-小型水槽における海水魚飼育-
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

海藻濾過槽

2009-10-24 Sat 17:51
まだ暖房はなくても大丈夫ですけど、だいぶ寒くなってきましたね

水槽のほうは昼間はときどきクーラー、冷える夜間はときどきヒーターという感じで
両方が稼働している状態です。
人も魚も体調を崩しやすい時期ですね。

水槽の全景を。
90cm水槽全景
濾過槽はウェット濾過に海藻(ウミブドウ)を入れてあります。
ライトはカミハタ レコルト 4W(ホワイト)で24時間点灯。

海藻濾過のその効果は。
硝酸塩の測定
左側が90cm水槽のNO3なんですけど、効果はいまいち。。。

ちなみに右側はNO2ではなくて、60cm水槽のNO3。

このきちゃない60cm海藻水槽のです
60cm海藻水槽
なぜか水換え不要水槽。

90cm水槽を立ち上げて、90cm水槽1本にしようと思っていたのですが、
この60cm海藻水槽のどこで窒素還元が起こっているかよく分からないので、
邪魔なんですがいまだに残してあります。
(魚はロイヤルグラマのみ。装備は外掛け濾過、外部濾過、ヒーター、クーラーのみで、
 もちろんプロスキなし。ライブロックが少しに底砂なし。餌は2日に1回ぐらい。)

90cm水槽は海藻濾過槽だけで硝酸塩を抑えられるかと思ってたんですけど、
期待は外れそうな予感
硝酸塩の問題は奥が深いね。
スポンサーサイト
別窓 | 海藻 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| やすすアクアリウム日記 | ハタタテハゼ>>
この記事のコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-10-24 Wed 20:32 | | #[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| やすすアクアリウム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。