-小型水槽における海水魚飼育-
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

水槽全景

2007-02-17 Sat 18:14
インフルエンザではありませんが、
軽く風邪をひいてしまいました
もう回復に向かってるので問題なしで~す

サンゴとロイヤルグラマが増えて
ちょっと色鮮やかになった水槽です
水槽全景写真
こっちが以前の海藻水槽
レイアウトに関するつっこみはやめてくださいね

海藻はほったらかしのモッサモッサで、
サンゴはとりあえず水槽に入れただけの状態です
でも適当に入れたサンゴの調子がよさそうなので
とりあえずそのままにしてあります

この写真を見て、ちょっとした違いに気が付いたあなたはすごい

ヒントは設備で~す。


もうアハ体験できました


そう、正解は蛍光灯の本数でした~
蛍光灯が2本から4本に増えましたよ
蛍光灯4本
手前から
 1.ニッソー PG-III (太陽光に近い3波長形)
 2.マーフィード リプロ マリン (色温度が高く、浅場のサンゴ礁を再現)
 3.マーフィード リプロ ディープ (青が強く、深場のサンゴに必要な波長を含む)
 4.ニッソー PG-II (赤と青が強く、植物育成に効果的)
です。
(解説は各メーカーHPの説明を引用)

追加したのは奥の2本です

蛍光灯2本でもサンゴはそれなりに調子よさそうだったんですが、
4本あればさらに調子よくなるかな~

光が強くなれば、海藻やコケも成長速度が増すと思うので
気を付けなきゃいけないですね
スポンサーサイト
別窓 | 海藻 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| やすすアクアリウム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。