-小型水槽における海水魚飼育-
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

シッタカが・・・。

2006-07-28 Fri 20:52
 帰ってきたら室温が34℃になっている今日この頃です
ゆでダコになりそう

 水槽内ではコケが急増しています。
コケ水槽

 水槽を立ち上げてから時間が経っていないこと、マンジュウイシモチに餌を食べてもらおうと餌の量が増えていること、添加剤で鉄分を添加していることなど、複数の原因がありそうです。

 底砂のコケはマガキガイが、そしてガラス面のコケはシッタカが・・・・・

 シッタカが・・・・

シッタカの貝がら・・・
 えぇ~~~~

中身が入ってたはずなのに・・・。
犯人は・・・・スベスベサンゴヤドカリでしょう

 その後・・・
ユビワサンゴ(水槽の斜めから撮ったので見づらい。。。)

 モゾモゾ・・・

 やっぱり・・・
ユビワサンゴ

 結局もとの貝がらにおさまっています。
実際に試着してみないと分からないのね・・・。 コマッタモンダ

 シッタカとスベスベの闘いはいままでに何度か見たことがあったんですが、シッタカの防御が上回っていたので安心してました。がっ、今回はスベスベが勝ったみたいですね・・・。

 スベスベは新しい貝がらがほしいのかな~。
スポンサーサイト
別窓 | ヤドカリ | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2匹のマンジュウイシモチ

2006-07-25 Tue 21:54
 新入りのマンジュウイシモチですが、だいぶ前に出てきてくれるようになりました。
マンジュウイシモチ
でも写真は1匹だけ・・・。

マンジュウは2匹いるんですが(大きいのと小さいの)、大きいほうはまだ隠れがちです

 マンジュウは動きが遅いので餌を食べるのが下手ですね~ ほとんどデバスズメに持ってかれちゃってます 餌付きについては、小さいほうがもう餌付いている感じですが、大きいほうが隠れたままで、餌付きもいまいちな感じ・・・。

 あと、2匹はあまり仲良くないかも・・・。大きいほうが小さいほうを追いまわすのを何度か見てるんですよね~。全然軽いケンカなんですけど、ちょっと心配

 う~ん、なかなか難しいですね~。
別窓 | マンジュウイシモチ | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

添加剤の効果!!!?

2006-07-23 Sun 20:54
 海藻のために添加剤を入れるようになって1週間ぐらいが経ちます。

 投入量は様子見のために使用方法に書いてある量の半分量を入れています。使用方法には「1週間に3回」と書いてあるんですが、1週間分を7で割った量を毎日入れています(サクンバさんに教えてもらった方法です)。

 そして、とうとうその効果が目で見える形になりました
レッドフェザーの新芽
 紅藻レッドフェザーに新芽らしきものを確認することができます

 最近、ずっと調子が悪かったレッドフェザーに変化がでたのは正直驚きです。
これは添加剤の効果だと思っているんですが、同じ時期に水槽が入れ替わって照明も変わっているので、どちらの効果によるものかは断定できませんね~。

まあこの際どっちでもいいです

この調子で奇蹟の復活を果たしてくれるといいですね~ ワクワク
別窓 | 海藻 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

マンジュウイシモチ仲間入り

2006-07-22 Sat 19:50
 腹ヒレの格好いいロイヤルグラマ、、、ではなく、マンジュウイシモチです
マンジュウイシモチ
 恥ずかしがり屋で、お尻ばかり見せてくれます
水槽に入れても奥のほうに隠れていて、写真が撮りづらいので今日はこの写真だけ。

 マンジュウイシモチとプテラポゴン・カウデルニィとで迷ったのですが、マンジュウのほうが体色がおかしいのでこっちにしました 性格はとてもおとなしく、混泳にも問題がないとのことです。平和が一番

 ロイヤルグラマは予想通りお店にいなかったので、入荷したら連絡してもらえるようにお願いしときました いつになるかは分からないですけど、気長に待ちましょう。
別窓 | マンジュウイシモチ | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

水槽立ち上げ後の様子

2006-07-21 Fri 21:49
 新60cm水槽に生体を移して5日目になります。
海藻水槽
 ぱっと見た感じ変化なし。
よく見ると底砂とガラス面にコケがうっすら生えてきてますね~。コケは生えるもんです。特に問題ないでしょ~。

あと水質検査を生体投入後、2日目と5日目(今日)やっておきました。

 ・2日目
 亜硝酸(テトラ) 0.3mg/l
 硝酸塩(レッドシー) 2.5ppm

 ・5日目
 亜硝酸 0mg/l
 硝酸塩 0ppm

どちらもすぐに下がるもんなんですね~ ちょっと意外でした。
前の水槽の濾材と海水をそのまま使っているので、落ち着くのが早いんでしょうね。

 水槽が変わって、一番大きな変化があったのがヘライワヅタ。
ヘライワヅタ(気泡)
 気泡がい~ぱい

これが蛍光灯40Wの力なんですね~
以前の18W水槽では見ることができなかった光景です
大きくな~れ
別窓 | 海藻 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

カーリー?!

2006-07-20 Thu 19:16
 これもカーリー?! 
カーリー?!
 水槽を入れ替える前の話なんですが、海藻についたちっちゃなカーリーを発見しました。以前ドリルで穴を開けて駆除したときのカーリーとは違うタイプのようです。

 以前駆除したカーリー。
カーリー
 この個体は1.5cmぐらい。

 新しく見つけたやつは、大きさ1cm弱と小さく、大きな特徴として縞模様があります。
カーリー?!
(1枚目の写真と同じ個体)

 かなり小さいので判別がしづらいのですが、ネットで調べたところ、2つのイソギンチャクは種が違うようですが、どちらも刺胞毒は強いそうです。日本では「カーリー」と呼ばれるものに属するかと思います。

 少し様子を見てから駆除しようと思ったのですが、1時間後には結構移動してたんですよね イソギンチャクなんで移動するのは当然なんですけど、逃げられたら困ると思って海藻といっしょに水槽から出しました。海藻にくっ付いていたので助かりました

 今回でカーリーネタは最後にしたいですネ
別窓 | カーリー | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

魚の引っ越し③

2006-07-17 Mon 17:58
 水槽の入れ替え完了しました
新60cm水槽
 水槽は横幅51cmから60cmへと少しだけ増えてますが、実際には数字以上に大きく感じられますね~。

 さ~て、何入れようかな~

 ほしい魚はロイヤルグラマ あとヤッコも~。暴君でもフレームエンゼルいいな~。でもってソフトコーラルも入れつつ、、、で、きっと水槽がいっぱいになるから90cmOF水槽で
 妄想が暴走してます

 冷静に・・・。

 まず1週間は様子見ですね。あとヤッコは白点が怖いので殺菌灯を導入したあとかな~。お財布の中身と相談しながら、まったり行きたいと思います
別窓 | その他の出来事 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

魚の引っ越し② + 訃報

2006-07-13 Thu 21:54
 60cm水槽は底砂と海水を入れて、準備は一通りできあがりです。
60cm水槽
 水槽が広くなったのでサンゴ砂を2kg足そうと思ってます。


 残念なことに今日は訃報があります・・・。
ベニワモンヤドカリが死んでしまいました

 帰ってきて水槽を見るとベニワモンの抜け殻のようなものがあったので、やっと脱皮したかと思って安心していたのですが、よく見ると下半身も付いていたのです・・・。まさか?!と思って宿貝を覗いてみましたが、やはりからっぽ・・・。宿貝から出てしまったベニワモンは抜け殻のように動かず・・・。
ベニワモンヤドカリの宿貝

 2週間ぐらい前から元気がないことに気が付いていたのですが、脱皮の準備だろうと思い込んでいました。おそらくその頃から調子が悪かったのか、脱皮がうまくいかなかったんだと思います。元気がないことに気付きながら、何もしてあげられなかったことが残念でなりません。ベニワモンごめんなさい
別窓 | その他の出来事 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

魚の引っ越し①

2006-07-10 Mon 23:41
 魚の引っ越し(水槽の入れ替え)はのんびりやることにしました 昨日と今日の内容が混じってますが、大まかな流れを紹介しておきます。

 まずはいままで使っていた51cm水槽の海水を抜いて、その海水を一時避難水槽(45cm水槽)に入れ、足りない分を新しい海水で補う。生体は水合わせをして避難水槽に移す。

 写真は避難水槽で水合わせ中。
魚の引っ越し

 久々に魚を追いまわしましたが、魚って捕まえるの大変ですよね・・・エビも・・・。スカンクシュリンプなんか今回の作業中でも手を入れたら寄ってきて邪魔するのに、いざ捕まえようとすると逃げられて捕まえられない・・・・・ウンッガーー!!!って感じでした

 外部フィルターとクーラーの接続はちょっと無理やりな感じ・・・。
魚の引っ越し
 水漏れには気をつけましょ~。

 海水が抜かれた51cm水槽。
魚の引っ越し
 この水槽台に新60cm水槽を置いて、サンゴ砂を移す予定。

 無事に引っ越しが完了した避難用45cm水槽。
魚の引っ越し
 こちらはクーラーも付いているので安心。

 ほったらかしの51cm水槽は生体がいないとはいえ、高温にさらしたくはないので、室内クーラーを入れて水温25~27℃に保っています。

 今日の夜もがっつりやろうと思っていたのですが、夜ご飯にそうめんを食べ過ぎて動けなくなってしまいました・・・ 情けない なのでバックスクリーンを貼るぐらいで終わりそうですね~。
別窓 | その他の出来事 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

「添加剤+α」を購入

2006-07-09 Sun 14:39
 昨日、無事に荷物が届きました。運送会社の方、お疲れ様でした!

 今日の天気は昨日とはえらく違い、快晴で最高気温32℃です 溶けちゃいそうです

届いた添加剤
  ↓
〔カミハタの添加剤 コーラルライフ〕
 ①マリンプラントフード (海藻用の添加剤)
 ②アイロンサプリメント (鉄分補給のための添加剤)
添加剤
 これで海藻が元気になるといいですね~(特にレッドフェザー)
 
添加剤が買い物のメインだったはずですが・・・。

 今週末の買い物内容。
お買い物
 何故かてんこもり

 添加剤とニッソーの60cm規格水槽セット。あとエーハイムのダブルタップは、水換えのとき外部フィルターに直接接続して水を吸い上げると水換えが楽になるかな~と思って購入。それとブルーの蛍光管としてマーフィードの「リプロ マリン 20W型」を購入。

 久々の大量購入です。社会人パワーですね(社会人になったばかりなんで)。

 残念ながら60cm規格水槽はいまの水槽と入れ替えるだけで、維持水槽が2つになるわけではありません。クーラーをもう1台買うのはちょっときついです・・・。

 水槽が入れ替わるだけでも容量は36リットルから56リットルになります。これで魚にも力を入れていこうと考えてます。ただ水槽移すの面倒くさいんですよね

 予定としては、生体を一時的に避難水槽に移して、いまの51cm水槽を水槽台から下ろし、新しい60cm水槽を水槽台に置いてサンゴ砂と海水を入れ、落ち着かせるために1週間ぐらい回し、それから生体を移す。。。。考えるだけでも疲れますが楽しんでいきたいと思います
別窓 | 海藻 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ヤドカリへの給餌と水質検査

2006-07-08 Sat 18:28
 山口県は台風3号の影響で大雨に雷とあれてます 雷もガンガン落ちているので停電しないか心配ですね あと注文していた荷物が今日中に届く予定ですが、届くかな・・・。


 天気はさておき、今日はヤドカリにアサリをあげてみました。日頃ヤドカリ用に餌をあげているわけではないので、ときには餌をあげたほうがいいかな~と思いまして。特にスベスベはでかくて、いつもおなか空かせてる感じだったので アサリは一度冷凍して、解凍したものをあげました。

 スベスベサンゴ
スベスベサンゴヤドカリ
 テンション上がりまくって、身を乗り出しちゃってます。

 ユビワサンゴ
ユビワサンゴヤドカリ
 こちらは可愛らしくアサリを抱え込んで食べてます。

 その後のスベスベ
スベスベサンゴヤドカリ
 ひっくり返って食べてる・・・。寝ながら食べるとブタになりますよ スベスベはいつも行動がおもしろいですね~。

 あとベニワモンは脱皮の準備中みたいなので、今回は見送りました。脱皮したらあげようかな。


 もう1つ。かな~~り久しぶりに水質検査をやってみました。前にいつやったか覚い出せないくらいやってないですね
水質検査
 左が亜硝酸(テトラ)、右が硝酸塩(レッドシー)。使ったことがある人ならぱっと見で分かると思いますが、どちらもほぼ0です。硝酸塩がほとんど検出されないのは「海藻パワー」のおかげですね
別窓 | ヤドカリ | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

紅藻レッドフェザーの今後

2006-07-06 Thu 20:48
 まずは水槽全体。
海藻水槽
 ヘライワヅタが調子よくて、ガンガン増えてます また散髪しないといけませんね~
 サボテングサも特に問題なさそうです。まだ岩にくっついていないから、ヤドカリや貝が通ったあとは下に落ちちゃってますが・・・。

 こちらは調子の悪いレッドフェザー。
レッドフェザー
 相変わらずですね・・・。

 前はどんな感じだったかというと、
レッドフェザー こんな感じ。
 引っ越す前、3月のときの写真です。葉もはえているし、白い部分はありません。これと比べるといまの状態がいかに悪いかが分かりますね~。

 引っ越し前後で変わったのは、やはり水ぐらい(「井戸水」→「上水」)。このままほっておいても調子はよくなりそうにないので、添加剤を使ってみようと思います。
 
 最近ヘライワヅタを筆頭に緑藻が調子よく成長していて、水槽内のミネラルや鉄分が不足しているような気もしたので。見えないのでよく分からないですけどね

 添加剤いまから注文しま~す 週末には届くかな~。
別窓 | 海藻 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ユビワサンゴヤドカリの木登り

2006-07-04 Tue 21:03
 日頃、ユビワサンゴはあまり水槽の表側に出てこないんだけど、久しぶりに見たユビワは木登りしてまいた
ユビワサンゴヤドカリ ユビワサンゴヤドカリ
 ほんと器用なもんですな~。下りは落ちるだとうと思って見ていたのですが、これまた器用に降りていきました ヤギの骨格についたコケを食べてたみたいです。
 でかいスベスベを見たあとにユビワを見ると、ちっちゃくてかわいく見えます
別窓 | ヤドカリ | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

サボテングサのその後

2006-07-02 Sun 18:16
 サボテングサを入れてから1週間が経ちました。

 「サボテングサの飼育には強い光が必要」ということで半ばあきらめかけていたんですが、予想に反して元気にしてます
サボテングサ
 ひげ状の根のようなものがいっぱい出てるのが気になりますが・・・。

 新しい葉(?)も何枚か出てきています。
サボテングサ
 写真の真ん中へんに見える小さい葉ね。

 まだ1週間なんで今後、長期的に成長してくれるかは分からないですけど、「光が弱いとすぐに溶ける」なんてことはないみたいですね。

 いや~、これはほんとに意外でしたね~ 海藻にはめっぽう強い、我が家のロースペック水槽!でも、紅藻レッドフェザーの調子は悪いんだった・・・。

 海藻はよく分からんっす
別窓 | 海藻 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

カーリー駆除(第2段)

2006-07-01 Sat 17:56
 今日は2回目のカーリー駆除に挑戦しました。

 今回使用したのはこちら。
ドライバドリル
 電動ドリル~

 今回のために購入しました まあ以前からほしかったけど、それほど必要なときがなくて買いそびれていたのでいい機会になりました。

 ドリルを使って何をするか、説明する必要はないですよね?!
  ・
  ・
  ・
 その通り!!!
みなさんのご想像通り、カーリーのいるところをくりぬいちゃいました
カーリー
 非情ですよね・・・。

 ほんとむちゃくちゃやっているな~って自分でも感じてます
でもこれでカーリーを物理的に取り除けたはずなんで、もう復活しないんじゃないかな~と思ってます。

 復活しないことを祈ります
別窓 | カーリー | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| やすすアクアリウム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。